FC2ブログ

ペニス強化(ノ´∀`)

全てはペニスで決まる女性の快楽…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペニスの構造の基礎知識を身に付けよう

ペニス 断面図
1.膀胱 2.恥骨 3.陰茎 4.陰茎海綿体 5.亀頭
6.包皮 7.尿道口 8.S状結腸 9.直腸 10.精嚢
11.射精管 12.前立腺 13.尿道球線 14.肛門
15.精管 16.精巣上体 17.精巣 18.陰嚢


男性のペニスは陰茎海綿体が充血して
勃起することで女性器の膣に挿入が可能な硬さになります。

尿道には、精子を含む精液を発射する機能と
尿を放出する機能の両方の機能を持っています。

性器であると同時に泌尿器の働きも持っています。


■ 陰茎海綿体の機能
陰茎海綿体とはスポンジ状の勃起性組織で、
勃起中には海綿体のほとんどの部分が血液で充満します。
男性が性的に興奮すると、副交感神経を通じてペニスへの血流が促され、
血液がペニスの海綿体に集まり、平常時よりもサイズが大きくなり、
硬く勃起する機能となっているわけです。
女性の膣内にペニスを挿入するために、
どうしてもある程度の硬さが必要となり
ますが、若くて健康であれば、男性は元々そのように機能するようになっています。

■ 亀頭の機能
ペニスの先端部の亀頭では、海綿体が皮膚のすぐ内側にまで存在しています。
亀頭部の皮膚はそれ以外の部分よりもずっと薄くなっています。
亀頭の皮膚、皮下には感覚受容器が発達しており、性行為の際の摩擦に非常に
敏感になっています。
また性行為や自慰で快感を感じる部分でもあります。
そのため普段、包皮内に亀頭が隠れた状態の「包茎」の男性の場合、亀頭が非常に
敏感になっている場合が多く、早漏になりやすいとされています。

■ 勃起のメカニズム
性的な刺激が脳から神経を介してペニスに伝わると、ペニスの海綿体の動脈が拡張
し、海綿体に血液が流れ込みます。
スポンジ状の海綿体は流れ込んだ血液を吸い込み、大きく膨らんだ状態となります。
この状態が正常な勃起です。

よって、血流が悪くなると勃起しにくくなるということになります。
精神的ストレス、加齢などで、血流が悪くなる場合が多く、ED(勃起障害)は当の
男性にも、そしてパートナーの女性にとっても深刻な問題になっています。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2011/10/18 20:46 ] ペニス豆知識 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

堂本 浩介

Author:堂本 浩介
・32歳(男)
・独身
・大手自動車工場勤務
・趣味はSEX
・女はペニスで男を見定める生き物だと悟った男→そしてミスターハイに出会って人生が変わった
・相互リンク大募集中です!詳しくはコチラをご覧下さい!

【ランキング参加中↓】
アダルトブログランキング
FC2ブログランキング DTIランキング
ブログの殿堂 blog people
アダルトブログランキング コンゴウへ
↑どれかクリックすると
ペニスが大きくなります(笑)
ブックマークはこちらで

お世話様です



QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
その他色々
あわせて読みたい

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。